過疎地で子育て

小規模校のPTA・子ども会役員、過疎地からの中学受験など。

小規模校でもクラスが荒れる

ご訪問ありがとうございます。

 

ニュースや書籍で取り上げられる「PTAの記事」「中学受験の記事」は、

大規模校や首都圏・大都市の様子が中心です。

でも、過疎地の田舎に行くと事情が違う!!

 

「PTAや子ども会への参加は強制」だし、

田舎は公立王国なので、中学受験事情も都会と違います。

 

このブログでは

「PTAや子ども会からも逃げられず

中学受験する家庭も周囲に皆無の

ド田舎・小規模校・過疎地・へき地」

で子育て中の皆様に向けた文章を書いていきたいと思います。

 

はてさて。

今日は

小規模校でもクラスが荒れる

ということについて書きたいと思います。

 

小規模校ってはっきり言って

先生によく目をかけてもらえる。

ありがたい環境です。

 

先生1名あたりの生徒数が少ないですからね。

先生方もクラス運営がやりやすいのではないでしょうか。

 

でも、

1人でも「問題児」がいれば、

たちまち学級が荒れる。

 

現在小4の下の子のクラスがそうなんです。

たった十数人の学年なのに、

他の子に嫌がらせをしたり、授業妨害とかする子がいてすんごい迷惑なんだって。

 

しかも、

クラス替えが無いので、

荒れている子と6年間一緒。

 

さらに人数が少ないので、

給食班、係活動、委員会、行事の実行委員など

学校生活のすべての場面で問題児から逃げられない。

 

少人数の学校という、

逃げられない環境の中で

問題児とどう付き合っていくか

(嫌がらせから自分の身を守りつつ)

というのが小規模校の児童・保護者の悩みだったりします。

 

小学校を卒業しても、

問題児とは中学卒業までず~っと一緒。

なんていう状況に耐えられないので、

我が家は中学受験を選択したのです。

 

 

 

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ にほんブログ村 その他生活ブログ 自治会・町内会・子供会へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

ド田舎過疎地でも買い物ができる幸せ。Amazon愛してる

 

来年度の受験対策に買ってよかった!

 

役員活動で減った所得をポイ活で補ってます・・・ その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

【小規模校PTA】転校する子の親がやること

ご訪問ありがとうございます。

 

ニュースや書籍で取り上げられる「PTAの記事」「中学受験の記事」は、

大規模校や首都圏・大都市の様子が中心です。

でも、過疎地の田舎に行くと事情が違う!!

 

「PTAや子ども会への参加は強制」だし、

田舎は公立王国なので、中学受験事情も都会と違います。

 

このブログでは

「PTAや子ども会からも逃げられず

中学受験する家庭も周囲に皆無の

ド田舎・小規模校・過疎地・へき地」

で子育て中の皆様に向けた文章を書いていきたいと思います。

 

はてさて。

今日は

転校する親がやること

について書きたいと思います。

 

転校するお子さんがいる場合、

PTA学年役員がその学年に呼び掛けて色紙を作成するわけですが、

 

受け取った側(転校する側)の親もやることがあります。

それは、

お礼の準備。

学年全員分(十数人)へのお返しを用意するのです。

鉛筆1~2本、消しゴム、ポケットティッシュやスティックのりなどを袋に入れて渡します。

 

 

 

 

↑こういった「小学校生活でよく使うもの」を2~3種類ずつ用意して、プチギフトとして渡します。

 

鉛筆1本と消しゴム1個の組み合わせだったら、↓こういう袋に入れて渡すことが多いです。

 

「何かをしてもらったら、必ずお返しをする」って

田舎ならではですよね・・・

都会の学校ではありえん風習なんだろうなって思います。

 

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ にほんブログ村 その他生活ブログ 自治会・町内会・子供会へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

ド田舎過疎地でも買い物ができる幸せ。Amazon愛してる

 

来年度の受験対策に買ってよかった!

 

役員活動で減った所得をポイ活で補ってます・・・ その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

【小規模校PTA】転校する子がいる時には・・・

ご訪問ありがとうございます。

 

ニュースや書籍で取り上げられる「PTAの記事」「中学受験の記事」は、

大規模校や首都圏・大都市の様子が中心です。

でも、過疎地の田舎に行くと事情が違う!!

 

「PTAや子ども会への参加は強制」だし、

田舎は公立王国なので、中学受験事情も都会と違います。

 

このブログでは

「PTAや子ども会からも逃げられず

中学受験する家庭も周囲に皆無の

ド田舎・小規模校・過疎地・へき地」

で子育て中の皆様に向けた文章を書いていきたいと思います。

 

はてさて。

今日は

転校する子に向けて、

小規模校PTA役員がやること

について書きたいと思います。

 

oroshitomato.hatenablog.com

 

学期末や新年度を境に転校するお子さんっていますよね。

f:id:oroshitomato:20210829173541p:plain

そういうお子さんがいる場合、

こちら田舎の小規模校では、

「△年生の、〇〇さんが転校します」という連絡が、

担任の先生からPTAの学年役員に入ります。

(こういう情報って、PTA役員に教えていいのかしら?という疑問もありますが。)

 

なぜ学年役員に連絡が行くかというと、

学年役員がその学年の保護者&子どもに呼び掛けて、

転校する子に宛てた色紙(寄せ書き)を作成するという伝統があるからです。

 

小規模校は1年生からず~っとクラス替えがないので、

学年全員がきょうだいのように育つわけです。

そんな環境なので、

転校する子へ贈り物をするという習慣ができたのだと思います。

 

で・も・ね

 

1学期末ならまあいいけど、

2学期末は暮れの時期だし、

3学期末(学年末)は年度の切り替え時期・・・ということで、

仕事持ってる身には忙しさマックスな時期。

なので学校から「転校するお子さんがいるんです~」っていう連絡が来るとビックリする。

「え?

ちょ・・・

この時期に・・・!?」って。

f:id:oroshitomato:20210826161201p:plain

 

まあ、

相手に文句も言えないので、

連絡を受けたら、

学年役員はまず、

名刺サイズのメッセージカードを買いに行きます。

 

 

そして、

そのカードを

自分の学年の生徒全員に配布するのです。

協力的な担任の先生の場合は、

学校の配布物と一緒に配ってくれる(転校する子以外の生徒に)けど、

そうでない先生の場合は、

学年役員が各家庭を訪問して配布します。

f:id:oroshitomato:20210909102141p:plain

個人情報保護の観点から連絡網は一切ないので、

保護者同士のツテを頼りにカードを配布するんです。

そして、

皆がメッセージを書き終えた頃合いを見てカードを回収。

 

カードは色紙に貼り付けます。

 

カードが貼りきれない場合は色画用紙に貼り付けたりとかね。

 

色紙が完成したら学校に届けます。

転校する子がいると学年(または全校生)でお別れ会を開くのです。

その時に代表の生徒が転校する子に色紙を渡すのです。

 

学年役員の手間は大変なんですが、

転校する子をこうやって温かく送り出すのは小規模校の良いところだと思います。

 

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ にほんブログ村 その他生活ブログ 自治会・町内会・子供会へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

ド田舎過疎地でも買い物ができる幸せ。Amazon愛してる

 

来年度の受験対策に買ってよかった!

 

役員活動で減った所得をポイ活で補ってます・・・ その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

田舎のまったり中受・冬休みはどうする?

ご訪問ありがとうございます。

 

ニュースや書籍で取り上げられる「PTAの記事」「中学受験の記事」は、

大規模校や首都圏・大都市の様子が中心です。

でも、過疎地の田舎に行くと事情が違う!!

 

「PTAや子ども会への参加は強制」だし、

田舎は公立王国なので、中学受験事情も都会と違います。

 

このブログでは

「PTAや子ども会からも逃げられず

中学受験する家庭も周囲に皆無の

ド田舎・小規模校・過疎地・へき地」

で子育て中の皆様に向けた文章を書いていきたいと思います。

 

はてさて。

今日は

冬休みはどうする?

という話です。

 

とりあえず、

年末までは4年生のテキストの復習をします。

 

年が明けたら、

教科書レベルの先取り

 

 

5年の教科書レベルの先取りだと、

「4年生の予習シリーズ」の内容と重複する単元もありますが(平均とかね)

基礎固めってことで、

そのあたりは気にせずにやっていこうと思ってます。

 

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ にほんブログ村 その他生活ブログ 自治会・町内会・子供会へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

ド田舎過疎地でも買い物ができる幸せ。Amazon愛してる

 

来年度の受験対策に買ってよかった!

 

役員活動で減った所得をポイ活で補ってます・・・ その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

田舎のまったり中受・子どもにキレた話

ご訪問ありがとうございます。

 

ニュースや書籍で取り上げられる「PTAの記事」「中学受験の記事」は、

大規模校や首都圏・大都市の様子が中心です。

でも、過疎地の田舎に行くと事情が違う!!

 

「PTAや子ども会への参加は強制」だし、

田舎は公立王国なので、中学受験事情も都会と違います。

 

このブログでは

「PTAや子ども会からも逃げられず

中学受験する家庭も周囲に皆無の

ド田舎・小規模校・過疎地・へき地」

で子育て中の皆様に向けた文章を書いていきたいと思います。

 

はてさて。

今日は

子どもにキレた話

を書きたいと思います。

 

やる気が最近停滞気味な子ども(小4)にキレてしまいました。

 

塾に通っているお子さんはどうなのか知りませんが、

親塾で自宅学習、

しかも公立王国のド田舎過疎地で刺激ゼロの環境ですからね。

そりゃあ やる気が出ないときがありますわ。

oroshitomato.hatenablog.com

 

これからまだ約2年の中学受験生活で何度かこういう(キレること)ってあるだろうな~って思います。

 

その時に参考にするのがこの本。

下剋上受験」の桜井さんの著書です。

 

本の中に、

子どもにキレそうになった時には

語尾を「~だろうが!」ではなくて

「~だろうにゃ!」に変える

っていう項目があるのですが、

非常に面白くてためになった!

 

まだまだ受験生活は続くので、

まったりと頑張っていきたいと思うのにゃ。

 

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ にほんブログ村 その他生活ブログ 自治会・町内会・子供会へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

ド田舎過疎地でも買い物ができる幸せ。Amazon愛してる

 

来年度の受験対策に買ってよかった!

 

役員活動で減った所得をポイ活で補ってます・・・ その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

【役員の苦労】嫌なことほど覚えている

今週のお題「忘れたいこと」

 

ご訪問ありがとうございます。

 

ニュースや書籍で取り上げられる「PTAの記事」「中学受験の記事」は、

大規模校や首都圏・大都市の様子が中心です。

でも、過疎地の田舎に行くと事情が違う!!

 

「PTAや子ども会への参加は強制」だし、

田舎は公立王国なので、中学受験事情も都会と違います。

 

このブログでは

「PTAや子ども会からも逃げられず

中学受験する家庭も周囲に皆無の

ド田舎・小規模校・過疎地・へき地」

で子育て中の皆様に向けた文章を書いていきたいと思います。

 

はてさて。

今日は

嫌なことほどよく覚えている

ということについて書きたいと思います。

 

PTAや子ども会役員時代のことって、

やりがいがあったことよりも、

嫌なことがらの方がよ~く覚えている。

ホント損な脳みそです。

 

特によく覚えているのは、

困った保護者のこと。

(↓に過去記事のリンクが貼ってあります)

 

過疎地の農村は、

ほぼ全員が

先祖代々の土地・持ち家に住んでいる。

なので、

この土地に住んでいる以上、

未来永劫、

この方々との付き合いが続くのです。

物理的な距離が取れない。

 

子どもが小中学校を卒業して、

PTAや子ども会を退会したとしても、

町会、消防団など、

地域での付き合いはまだまだ一生続く。

 

田舎の嫌なところだね。

都会に住んでみたいな~

 

oroshitomato.hatenablog.com

oroshitomato.hatenablog.com

oroshitomato.hatenablog.com

oroshitomato.hatenablog.com

oroshitomato.hatenablog.com

oroshitomato.hatenablog.com

oroshitomato.hatenablog.com

 

 

 

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ にほんブログ村 その他生活ブログ 自治会・町内会・子供会へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

ド田舎過疎地でも買い物ができる幸せ。Amazon愛してる

 

来年度の受験対策に買ってよかった!

 

役員活動で減った所得をポイ活で補ってます・・・ その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

田舎のまったり中受・スケジュール管理

ご訪問ありがとうございます。

 

ニュースや書籍で取り上げられる「PTAの記事」「中学受験の記事」は、

大規模校や首都圏・大都市の様子が中心です。

でも、過疎地の田舎に行くと事情が違う!!

 

「PTAや子ども会への参加は強制」だし、

田舎は公立王国なので、中学受験事情も都会と違います。

 

このブログでは

「PTAや子ども会からも逃げられず

中学受験する家庭も周囲に皆無の

ド田舎・小規模校・過疎地・へき地」

で子育て中の皆様に向けた文章を書いていきたいと思います。

 

はてさて。

今日は

来年度のスケジュール管理

について書きたいと思います。

 

公立王国の田舎でまったりと中学受験対策を進めている我が家なんですが、

 

子ども4人が東大理3に合格という

佐藤ママの本も読んでおります。

 

受験スタイルも志望校も我が家とは全然違うのですが、

佐藤ママの「筋の通った教育方針」が好きで参考にしています。

 

↑の本に紹介されていた、

「カレンダーは3か月分を並べて貼る」

というのを数年程続けていたのですが、

 

粗品で貰うカレンダーでは使い勝手がイマイチ。

1枚ずつ切り取って、

壁に並べて貼ると書きにくいのよ。

 

そんなわけで、

どうしたものかと考えていたら、

下剋上受験」の桜井さんがカレンダーを発売していることを知りました。

 

このカレンダーの便利な点は、

受験が完全に終了する「来年度末」までのスケジュール管理ができることですがな。

桜井さん、このカレンダーを開発してくれてありがとう。

 

日々のスケジュール管理については、

「赤本手帳」を使用。

 

大学受験用だけど使い勝手が良い。

サイズもちょうどいい。

ワタシはさらにインデックスシールを貼ってページをめくりやすくしています。

 

 

 

ぽちっとお願いします

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ にほんブログ村 その他生活ブログ 自治会・町内会・子供会へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

ド田舎過疎地でも買い物ができる幸せ。Amazon愛してる

 

来年度の受験対策に買ってよかった!

 

役員活動で減った所得をポイ活で補ってます・・・ その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス